レオナです。

今回は、メアリー・ヘレン・バウアーズ監修「バレエビューティフル」を実践した上での批評をしていこうと思います。

バレエビューティフルは細く・美しく・バランスよく痩せられるダイエットプログラムとして人気を集め、2011年の販売開始以来、ヒットを続けている商品ですね。

私自身、「長年売れ続けている商品だけど、実際の所どうなのか」と気になったので、実践を伴う形で批評することにした次第です。

バレエビューティフル評価(★5点評価)

即効性  :★★★★

手軽さ  :★★

継続性  :★★★★

費用対効果:★★★★★

また、バレエビューティフルを実践して「痩せた!」という人と「痩せない!」という人の両方がいるので、その辺も含めて解説していくつもりでおります。

購入の是非の判断材料にして頂ければ幸いです。

バレエビューティフルの監修者はどんな人?

まずはじめに、バレエビューティフルの監修者について触れていきましょう。

このバレエビューティフルを監修したのは、冒頭にありましたように、メアリー・ヘレン・バウアーズさんです。

メアリーさんは、ニューヨークシティバレエ団の元バレリーナとして活躍してきた人です。

何やら、16歳の時から活躍していたそうですよ。

バレエビューティフルを作った時期は、メアリーさんがバレリーナの第一線から引退してからだそうです。

バレリーナを引退してから筋肉が衰え、体重が増加している状況にショックを受け「このままだといかん!」ということで、考案したノウハウだと言われています。

現在、メアリーさんはニューヨークシティで自社スタジオを構え、数々のクライアントさんに、「細く・美しく・バランスよく」痩せるためのノウハウを提供しています。

メアリーさんは、映画「ブラック・スワン」で主演した、ナタリー・ポートマンさんのパーソナルトレーナーを務めたことでも有名です。

役作りのために痩せなければならなかったナタリーさんは、メアリーさんの指導によって、見事にダイエットに成功しました。

他、

・ミランダ・カー

・ヘレナ・クリステンセン

・リリー・オルドリッジ

・ジジ・ハディッド

などの著名人が、メアリーさんの指導を受けたとされています。

………皆きれいな人ばかりですね。

バレエビューティフルは、そんな経歴を持つメアリーさんによって考案されたノウハウです。

メアリーさんが、彼女のクライアントに対して指導している内容を「ドカン!」と詰め込んでいますので、その内容はとても濃ゆいものになっています。

バレエビューティフルのプログラム内容・効果と、率直な感想

バレエビューティフルは、

・メアリーさんがクライアントに指導している「ベーシック・ワークアウト」

・部位別にスタイルアップが出来る「ターゲット・ワークアウト」

の2枚がセットになっている商品です。

全身をくまなく鍛えたい場合はベーシック・ワークアウト、部分痩せを狙いたい場合はターゲットワークアウト、という風に、目的によって使い分けることが出来るので、そういった面では好印象です。

それぞれのプログラムについて詳しく解説していきますね。

ベーシック・ワークアウト

(動画はYouTubeより引用。ストレッチ・ブリッジ運動以降の解説です)。

・ブリッジ運動からはじまり、脚の後ろ・腹筋、お尻の筋肉に効かせるエクササイズ(約15分)

・お腹周りを鍛えて、ラインを整える(約6分)

・内ももの筋トレを中心にしたエクササイズを、美しい脚をつくる(約7分)

・外ももを曲げ伸ばし、お尻から脚先までのラインを整える(約10分)

・腕周り・上半身を鍛え、美しくしなやかな姿勢を作る(約10分)

・全身運動(約4分)

ベーシック・ワークアウトは、上記に上げた6ステップに分かれています。

上半身から下半身にかけ、全身の筋肉をくまなく鍛え、美しくしなやかな身体を作ることが出来ます。

私自身の体験談としては、率直に「めちゃくちゃきつい!」と感じました。

基本的に、メアリーさんの動きを真似るだけで良いのですが、これが思いの外、きついです。

動画を見て頂ければお分かりになると思いますが、メアリーさんの顔がとても涼し気なので、パット見、「おっ、楽なんじゃないの?」と思ってしまいます。

ですが、実際にバレエビューティフルを実践してみると、「楽」なんて一切感じることがありませんでした…。

翌日、全身が筋肉痛に襲われたので、確かに効いたのだと思います。

販売ページには「週2~3回で大丈夫!」と書いてありましたが、全身を襲う筋肉痛によって、その理由がよく分かりました。

こんなきついエクササイズ涼しい顔でやっているメアリーさん………まさに恐るべしです(笑)。

しかし、「きつい」と感じる分、バレエビューティフルの効果は高いと思います。

姿勢も良くなりましたし、続けることさえ出来れば、間違いなく効果的なエクササイズだと感じます。

ターゲット・ワークアウト

・スワンアーム。腕・肩周りのエクササイズ。(約14分)

・全身のシェイプアップエクササイズ。全身の筋肉をストレッチし、一気に引き締める(約14分)

・お尻を引き締めるエクササイズ。お尻から脚先まで、裏側のラインを整える(約16分)

・脚線美を作るエクササイズ。腰から脚先まで細く長い脚線を作り上げる(約16分)

ベーシック・ワークアウトが「全身の筋肉をくまなく鍛える」というコンセプトなのに対して、ターゲット・ワークアウトは、その名の通り「ターゲットを絞って鍛える」コンセプトになっています。

……まあ、そのように販売ページに書いてありましたが、実際はベーシック・ワークアウトの上位版です。

ベーシック・ワークアウトの運動強度をさらに強くしてあります。

私なりの感想は、

「ベーシック・ワークアウトをしっかり出来るようになってからじゃないと、ターゲット・ワークアウトは無理!」

という感じです。

開始から30分位経った頃からへばったので、もう少し体力をつけたいと感じました。

私の場合、ベーシック・ワークアウトをしっかり60分間出来るようになったら、ガッツリ挑みたいです。

バレエビューティフルの評価

ここからは、私なりにバレエビューティフルの評価をしていこうと思います。

メリットとして感じた点は、

・BGMが気持ちいい

・畳一畳分のスペースがあれば実践できる

・結果が出やすい

・しなやかな筋肉がつく

の4点ですね。

BGMが気持ちいい

BGMに関しては、流石、バレエ(厳密には筋トレ)のような優雅な動きをコンセプトにしているだけあって、心地が良い音楽が流れています。

ヒーリングミュージックですね。

エクササイズと音楽を組み合わせると、程よいリラックス効果が生まれるので、心地よい気持ちで筋トレが出来ます。

最も、エクササイズ中に関しては、身体が「きつい!」と感じているので、「砂漠の中のオアシス」のような感覚でした(笑)。

畳一畳分のスペースがあれば実践できる

また、バレエビューティフルは畳一畳分のスペースがあれば十分に実践できるので、手軽さという面においては非常に良いと思います。

私の寝室はそんなに広くないのですが、省スペースでも十分にエクササイズをすることが出来ます。

バレエビューティフルの動き自体が、そんなにバタバタするものではないので。

大掛かりなトレーニング器材を使うものではないので、バレエビューティフルは「思い立ったら実践出来る」ものになっています。

飛んだり跳ねたりといった動きがないので、アパートやマンションで行っても問題ないと思います。

・結果が出やすい

バレエビューティフルは、きつい分、結果が出やすいです(最もこれは、デメリットにも繋がってくる話なのですが)。

私の体験から言えば、「体重が減る」というよりは、「ボディラインが整う」という実感の方が大きかったです。

つまり、見た目が良くなります。

ダイエットをする上では、体重の減少ももちろん大切だと思いますが、それと同じくらい、見た目の変化が大切な要素になっていますよね。

何故なら、体重だけ痩せても、見た目が良くならなければ、何の意味もないからです。

逆に、見た目が変化せずに体重が減った場合は、「筋肉が減って脂肪はそのまま」ということなので。

その分、バレエビューティフルは「見た目」に対しての結果が大きいので、お勧めできます。

とてもきついですけどね(笑)。

・しなやかな筋肉がつく

上記にも共通した話になるのですが、バレエビューティフルを実践すると、しなやかで美しい筋肉を付けることが出来ます。

メアリーさんを見て頂ければお分かりになると思いますが、身体がとても細いですよね。

逆に言えば、バレエビューティフルは「ゴリゴリマッチョ」になるようなエクササイズではありません。

あくまでも、細く・美しく・バランスが良い筋肉をつけることを目指したエクササイズですので。

あまり筋肉を付けたくない場合は、バレエビューティフルがお勧めできます。

 

・BGMが気持ちいい

・畳一畳分のスペースがあれば実践できる

・結果が出やすい

・しなやかな筋肉がつく

以上の4点が、私がバレエビューティフルの「メリット」として感じた点になります。

逆に、バレエビューティフルの「デメリット」は………

・とにかくきつい!

・動きが単調

という2点でしょうか。

バレエビューティフルは効果が出やすいので、ある程度の「きつさ」は仕方がないと思いますが、これをデメリットとして認識してしまう人が一定数いるのは否めません。

なので、これがデメリットと言えばデメリットになりますね。

また、動きが単調なこともデメリットだと感じます。

同じような動きがひたすら繰り返されているのは、人によって「飽き」を感じますし。

最もこれは、あらゆるエクササイズや筋トレでも同じことが言えるのですが………。

見方を変えると、単調な動きを繰り返すと、ダイエットの効果が出やすいということなんでしょうね。

バレエビューティフルの口コミ

では次に、バレエビューティフルの口コミについて見ていこうと思います。

既にバレエビューティフルを購入した人が「口コミ」や「体験談」を語ってくれるので、とても参考になりますよ。

バレエビューティフルが向いている人・向いていない人の考察も出来ますので、非常にためになると思います。

まず、インターネット上でバレエビューティフルの評価を見るに、全体的に「高評価」を受けている傾向があります。

<高評価を下している意見(Amazonから引用)>

とてもキツいです。でも効きそうです。
長年の垂れ尻が少し上がってきた気がします。
階下も気にせずできるので、ひっそりと鍛えたい方におすすめです。

まだ始めたばかりです。全てヨガマット1枚分のスペースがあればできるエクササイズです。それほど大きな動きはないのです。先生はずっと涼しい顔でカウントしてます。が、「次は逆回し〜」とか言われると(この鬼!)と思えるほど、地味にキツいです。最初は、エクササイズによっては全セットをやりこなすことはできませんでしたが、回を重ねるごとに先生の動きについていけるようになりました。

スタート当初は各筋肉が悲鳴を上げます(笑)
しかし、『キツい』『キビシい』とかではなく、『効いてるのがわかる』という感じです。
静かなBGMの中トレーニングできるのも気持ちいいです。
また個人差はあると思いますが私は便通が良くなるという想定外の効果もありました(笑)
購入を悩んでいらっしゃる方にはおすすめします。

これらの意見を俯瞰すると、「体重が減る」というよりは、「ボディラインが整う・体調が良くなる」という実感の方が多いですね。

バレエビューティフルは基本的に筋トレをメインとしたエクササイズなので、当然といえば当然なのかもしれません。

また、やはり「とてもきつい!」を感じているのは、高評価の意見を下している人にも共通しているようです(私も同意見です)。

しかしその分、効果を実感している人が多いということだと思います。

そのことから、

・ボディラインを整えたい

・きつくてもいいから、短期間で結果を出したい

という場合は、バレエビューティフルが向いていると思います。

では次に、低評価の意見を見ていきましょう。

低評価の意見を見ていくことで、「バレエビューティフルが向いていない人」が浮き彫りになりますので。

<低評価の意見(Amazonからの引用)>

しんどすぎて速攻挫折しました。無理!楽しくない!
とはいえ、コツコツ系だとコメント読んで解りながらの購入でしたので、
仕方ないです。いつかどうしても痩せたくなるまで眠らせておきます。

カーヴィーに飽きたので購入しましたが、ものすごくハードに感じました。
覚悟が足りませんでした。

キツイ!!!
とにかく、続けるのが困難です。アップテンポで進むので、初心者は止めておいた方がいいです。

これらの意見を総括すると、「バレエビューティフルのきつさに耐えきれない人」が、低評価を下していることがお分かりになると思います。

私がもしも、バレエビューティフルが辛くて辞めていたら、このように低評価を下していたかもしれません。

そのことから、バレエビューティフルは「きついのが当たり前」と言わざるを得ないのが事実です(これがメリットにも繋がってくるのですが)。

挫折する人のほとんどは「きつくて無理!やーめた!」と思っているでしょうね。

もちろん、再現性100%のダイエットなんてあり得ないですが、こういった層が一定数存在することは、当たり前といえば当たり前だと思います。

何故なら、バレエビューティフルに高評価を下している人でも、「バレエビューティフルはめちゃくちゃハード」と言っているので…………。

・きつい運動は絶対に嫌だ!

・何事も続かない!寝ながら、アッパ口をあけてダラダラ痩せたい!

という人は、バレエビューティフルの購入を見送った方が良いと思います。

バレエビューティフルで痩せた?痩せない?口コミと効果について徹底批評 まとめ

今回は、バレエビューティフルについて、私なりの批評をしてきました。

率直に、バレエビューティフルは続けることさえ出来れば、確実に効果が出るエクササイズだと思います。

裏技なし、正真正銘、ダイエットエクササイズの王道です。

その「きつさ」から、一定数の人が諦めていますが、全体的には高評価を受けている商品です。

販売開始から約7年が経っていますが、未だ売れ続けているということは、「効果が出ている人がたくさんいる」ということだと思います。

私であれば、あなたに迷いなくお勧めしますね。

価格も4000円くらいですし、他のプログラムと比べて割安ですし。

あなたがバレエビューティフルを購入しようか迷っている場合の参考になれば幸いです。

レオナ

 

PS.

このブログ「ダイエット百科事典」では、ダイエットに役立つ情報をたくさん扱っています。

あなたのためになると思いますので、是非とも他のコンテンツも見ていって下さい。

>>コンテンツ一覧へ