レオナです。

今回は、プーアル茶を使ったダイエットについて講義をしていきます。

プーアル茶とは、中国を原産地とするお茶のことです。

むくみを解消したり、免疫力を上げてくれる健康効果を持つと同時に、高いダイエット効果があることが判明しています。

実際に、日本では10年ほど前にプーアル茶ダイエットが流行し、スーパーではプーアル茶の特設コーナーが作られたりしました。

現在では、以前のようなプーアル茶ブームは去ってしまいましたが、そのダイエット効果は健在です。

今でもダイエットサプリメントのコーナーでプ―アル茶が販売されていますよね。

では何故、プ―アル茶がダイエット効果があると言われているのか。

また、具体的にどうやってプーアル茶ダイエットをしていくのか。

今回は、そういった疑問について詳しくお答えしていきます。

プーアル茶ダイエットの効果・成功させるためのやり方(方法)とは

まずはじめに、プ―アル茶がダイエットに効果的と言われている理由を挙げていきます。

1.体脂肪の分解をする

2.腸内環境を整えることで、代謝を上げる

大きく分けて、このような働きがあります。

これだけでは説明不足だと思いますので、これから1つずつ解説していきます。

 

1.体脂肪の分解をする

プ―アル茶を飲むと、私たちの身体に存在する「リパーゼ」という酵素の量を増やします。

リパーゼは、脂肪を分解してくれる働きがあります。

その働きは「食べたものの脂肪を分解する働き」と「中性脂肪を分解する働き」に分かれます。

1つずつ区切って説明しますね。

「食べたものの脂肪を分解する働き」とは、食べたものに入っている脂肪分を水に溶けるように(乳化)変化させ、身体の中で使える形にします。

何故なら、脂肪分を摂取しても「そのまま」の形では、身体の栄養として使えないからです。

そのため、リパーゼによって脂肪分を身体に吸収しやすい形へと変化させてもらう必要があります。

年を取ると、脂っこいものを食べた後、胸やけがしますよね。

それは脂肪分解酵素であるリパーゼの量が減っているからです。

これはダイエットと直接の関わりを持つ働きではありませんが、ダイエットをする上では栄養の吸収について是非とも分かっていただきたいと思います。

しかし、リパーゼの持つもう一つの働きである「中性脂肪を分解する」という作用は、ダイエットに大きく関わる要素です。

中性脂肪とは、身体の中に存在している脂肪分の1つです。

血液中の脂肪分もそうですし、体脂肪も中性脂肪に含まれます。

嬉しい事にリパーゼの働きが、中性脂肪にも働きかけてくれるのです。

リパーゼの持つ働きとは、「脂肪を分解する」働きです。

すなわちリパーゼが、体脂肪の分解をしてくれます。

この働きによって体脂肪率が(非常にゆっくりとしたスピードですが)減っていき、ダイエットに繋がっていくのです。

体脂肪が少しでも減ると、当然ながら嬉しいですよね。

プーアル茶を飲むことで、脂肪分解酵素であるリパーゼが増えて、体脂肪を減らす。

これが、プ―アル茶によるダイエット作用になります。

 

2.腸内環境を整えることで、代謝を上げる

プーアル茶に含まれるポリフェノールは、腸内に生息する善玉菌の餌になります。

善玉菌とは、腸内細菌に分類される菌の1つです。

善玉菌がポリフェノールを食べることによって、善玉菌自体の数と量が増え、腸内の環境を整えてくれるのです。

腸内環境が整うと、腸の蠕動運動が活発になり、排便が促されます。

蠕動運動とは、腸が「便を外に押し出そうとして起こす」筋肉運動のことです。

蠕動運動が起きることによって、「うんちが出そう」という感覚が脳に伝わるのです。

何故ダイエットと腸内環境が関係するのか。

あなたもそういった疑問が浮かんだと思います。

その理由は、「便を排出することによって、細胞がエネルギーが生み出しやすくなるため」です。

それを説明するには、まず「便が身体に溜まった状態では、どういったことが起きるのか」についてお伝えしなければなりません。

順序を追って解説していきます。

腸は、栄養素の吸収と同時に、便の排出をするという役割を持っています。

便とはつまり、身体の中で使い終わった老廃物の事です。

腸は、老廃物の排出する働きがあります。

腸以外に、老廃物を体外に排出する働きをする器官は、腎臓・肺・皮膚などがありますが、腸はその中でも「老廃物の排出量」が1番多いです。

老廃物が身体にたまった状態が続くと、老廃物は有害物質を身体中にまき散らします。

便秘になった時を思い返してみてください。

おならのにおいがとても臭くなかったですか笑。

何故なら、お腹の中で便が腐敗しているからです。

このように、身体の中で老廃物が溜まると、腐りだします。

すると老廃物は、身体にとって有害な物質をまき散らします。

そうなると、身体はエネルギーを燃焼しにくくなってしまうのです。

何故なら、身体の中の細胞が、老廃物のまき散らした有害物質によって傷付くからです。

通常、細胞はエネルギーを常に生み出し続けます。

しかし、細胞が何らかの原因で傷つくと、その修復に力を取られるのです。

そうなると、エネルギーを生み出す力が弱くなります。

エネルギーを生み出す力が弱くなるということはつまり、痩せにくい体質になるということです。

それを防ぐために、老廃物が発生したら、スムーズに体外へ排出しなければなりません。

老廃物をスムーズに排出する事が出来れば、細胞がパワフルにエネルギーを生み出すことが出来るようになり、痩せやすい体質に変われます。

そのことから、ダイエットをする上では老廃物の排出をスムーズに行う事が大切なのです。

プーアル茶を飲むことによって腸内環境を整え、老廃物(この場合は便です)の排出を促す。

こうすることによってエネルギー産生(代謝)が良くなり、痩せ体質へと変われるのです。

 

プーアル茶ダイエットを成功させるためのやり方(方法)とは

上記の2点が、プ―アル茶の持つダイエット効果になります。

ここからは、実際にプーアル茶ダイエットをする際のルール(やり方)について説明していきます。

とは言え、そこまで難しいルールではありません。

・食前にプーアル茶を飲む。

・食前以外にもプーアル茶を飲みたければ、たくさん飲んでも良い。

これが、プーアル茶ダイエットのやり方になります。

プーアル茶をたくさん飲みすぎたからと言って、身体に悪影響を及ぼすわけではありません。

なので、緑茶代わりに飲んで頂いても、全然問題はありません。

購入先はスーパーやインターネットなどが良いと思います。

プーアル茶は今ではそれほど珍しくないお茶です。

なので、どこに行っても手に入りやすいと思います。

価格もそこまで高くはありません。

経済面でも、非常に継続しやすいダイエットなのではないかと考えます。

 

プーアル茶ダイエットの効果・成功させるためのやり方(方法)とは 総括

今回は、プ―アル茶ダイエットについて講義をしてきました。

プーアル茶を作り置きしておいて、冷蔵庫で冷やすのもありなのではないかと思います。

ダイエットに有効的に働く成分を身体に入れたいわけなので。

プーアル茶はくせもなく、とても飲みやすい飲み物です。

なので続けやすいと思います。

是非とも参考にして下さい。

レオナ

コンテンツ一覧