レオナです。

今回は、夜トマトダイエットの効果について講義をしていきます。

また、具体的なやり方についても触れていき、トマトのおススメレシピもご紹介していきます。

夜トマトダイエットとは、その名の通り「夜にトマトを食べるダイエット」の事です。

今回の題材として夜トマトダイエットを上げますが、あなたはトマトにはダイエット効果があることをご存知でしたか。

もしかしたら、夜トマトダイエットがブームになってから「そのダイエット効果」を知ったかもしれませんね。

トマトは、私たちの生活の中で手に入りやすい食材です。

身近な食材を使ってダイエットが出来るとなれば、それに越したことはありませんよね。

ということで、夜トマトダイエットについて詳しく見ていきましょう。

夜トマトダイエットの効果と、具体的なやり方(方法)・おススメのレシピ

まずはじめに、夜にトマトを食べることによって、どのようなダイエット効果があり、身体に変化が訪れるかについて触れていきます。

1.脂肪燃焼効果

2.満腹感を感じやすいにも関わらずに低カロリーである

3.食物繊維による整腸作用

4.リコピンによって脂肪細胞の成長が妨げられる

夜トマトダイエットと一口に言っても、これだけの効果が組み合わさり、ダイエット効果が表れるのですね。

それぞれが相乗効果を生み、結果としてダイエットが出来るものだと推測します。

1つずつ見ていきましょう。

 

1.脂肪燃焼効果

トマトの成分の1つである「13-OXO-ODA」が、体内の中性脂肪を減らす作用をもたらします。

中性脂肪とは、体内に蓄積している脂肪分のことです。

適量であれば何も問題は無いのですが、過剰な中性脂肪は身体に害を及ぼします。

体脂肪もまた、中性脂肪の1つです。

体脂肪は、ダイエットをして減らしていきたいですよね。

トマトを食べることによって、有効成分である「13-OXO-ODA」が、体脂肪を燃焼させてくれます。

 

2.満腹感を感じやすいのにも関わらずに低カロリーである

これはそのままの意味になります。

あなたがトマトを丸ごとかじったことがあるならご存知だと思いますが、トマトはお腹に溜まりやすいです。

トマトを3~4個食べたら、もうお腹いっぱいになるのではないでしょうか。

トマトはその利点を持っているのにも関わらず、低カロリーです。

150グラムのトマトに含まれるカロリーは、25~35kCalと言われています。

トマトを4つ食べたとしても、摂取カロリーは多くても140kCalに抑える事が出来ます。

ダイエットをするあなたにとっては、うれしい事この上ないと思います。

 

3.食物繊維による整腸作用

トマトには豊富な食物繊維が含まれており、整腸作用を及ぼします。

そうすることで排便が起こりやすくなり、身体の中の老廃物が排出されるのです。

ダイエットをする上では、こういった「老廃物の排出」が欠かせません。

何故かというと、身体の中に老廃物が溜まった状態だと、非常に痩せにくいからです。

身体に溜まった老廃物は、有害物質を身体中にまき散らし、細胞を傷つけます。

老廃物とは、身体の中で既に役目を終えた物質です。

通常、老廃物はスムーズに体外に排出されますが、ダイエットが必要なほど太ってしまった人は皆、老廃物の排出がスムーズに行われていません。

私たちの細胞は、常にエネルギーを作り出しているのですが、有害物質によって細胞が傷つけられると、その修復に力が取られます。

するとどうなるか。

エネルギーを生み出す働きが弱まり(身体の中に入ってきたエネルギーを消費しにくいのです)、痩せにくい体質が出来上がります。

ダイエットをするなら、痩せにくい体質を改善したいと思いますよね。

トマトに含まれる食物繊維が整腸作用を及ぼし、老廃物をデトックスしてくれます。

そうすることによって、今までの痩せにくい体質を改善に導きます。

 

4.リコピンによって脂肪細胞の成長が妨げられる

トマトの成分の1つである「リコピン」が、脂肪細胞の成長を阻害します。

そうすることで、体脂肪がこれ以上蓄積される事を防ぎ、肥満防止に繋がるのです。

また、余分な脂肪分の吸収を抑える効果があります。

ダイエットをしているなら、体脂肪がこれ以上増えることを防ぎたいですよね。

それは誰もが共通して言える事です。

しかし、トマトを食べることによって脂肪の蓄積を防げるからと言って、食べすぎは禁物です。

何故なら、「これがあるから大丈夫」と言って依存していては、食習慣をいつまでも改善出来ないからです。

ダイエットをする上では、正しい生活習慣を身につける事が大切になってきます。

正しい生活習慣を今後一生送る事が出来るなら、ダイエットの必要性は全く無くなります。

つまり、二度と「ダイエットをしなければならない」と思う必要が無くなるのです。

なので、あくまでもトマトを食べることは「ダイエットの補助」であるという認識が大切になってきます。

 

夜トマトダイエットの具体的なやり方・レシピ

具体的な夜トマトダイエットのやり方に入っていきましょう。

やり方はとても簡単です。

「夜、食事の代わりにトマトをお腹一杯食べるだけ」

これだけです。

つまり、置き換えダイエットの1つですよね。

夜にトマトを食べることで、前述した4つの効果が働き、あなたのダイエットの助けになります。

夜は活動量が少ないですが、トマトをお腹いっぱい食べても太る事はありません。

何故なら、トマトは低カロリーだからです。

しかし、トマトだけ食べていては栄養が偏るので、朝食と昼食で、きちんと栄養バランスを取ってください。

特に、たんぱく質と脂質を意識的に摂取することをお勧めします。

それらの栄養素は、トマトには含まれていない栄養素だからです。

朝食と昼食の2食で、しっかり栄養を取ってください。

その上で夜にトマトを食べると、高いダイエット効果が表れます。

もちろん、生のトマトだけを食べていると、流石に飽きがくるでしょう。

なので、飽きが来ないように、トマト料理のレパートリーを増やしてください。

その際、トマト以外の食材が入ってしまっても問題ありません。

あくまでも、トマトを食べることが大切だからです。

そこで私から、トマト料理のレシピをいくつかご紹介いたします。

参考にしていただければと思います。

 

・トマトスープ

トマトを一口大に刻み、鍋で煮込んでください。

そうすることでトマトの汁が出てきて、美味しいスープが出来上がります。

お肉やニンジン、玉ねぎを入れて一緒に煮込むと、さらに美味しく召し上がっていただく事が出来ます。

スープをお召し上がりの際に、オリーブオイルを少量たらして頂くと、より一層美味しくなりますよ。

 

・トマトジュース

トマトを刻み、ミキサー(もしくはジューサー)にかけるだけです。

搾りたてのフレッシュなトマトジュースを飲むと、心も体も元気になります。

トマトを多少多めに入れても、ジュースにすればあっという間に飲みきってしまうと思います。

レモンと一緒にお飲みいただいても結構です。

 

夜トマトダイエットの効果と、具体的なやり方(方法)・おススメのレシピ 総括

今回は、夜トマトダイエットについて講義を行ってきました。

「脂肪燃焼効果」

「食物繊維による整腸作用」

「満腹感を感じるのに低カロリーであるところ」

「脂肪細胞の成長阻害」

この4つの働きによってダイエット効果が表れるのでしたね。

トマトは決して安くはないですが、夜トマトダイエットを続けていくと、自然に体重が落ちていき、体調も良くなっていくと思います。

是非とも参考にして下さい。

レオナ

コンテンツ一覧へ