レオナです。

今回は、紅茶キノコダイエットについて講義をしていきます。

紅茶キノコダイエットとは、約半世紀前に流行したダイエット方法です。

「一昔前に流行したダイエット方法だが、どのような点でダイエットに有効的と言われていたのか」

こういったことを知りたい方ほど、今回の講義の意義を感じていただける内容になっています。

それでは早速行ってみましょう。

紅茶キノコダイエットの効果と実践方法

紅茶キノコは、紅茶に砂糖を入れてから酢酸菌を添加し、発酵させた「発酵食品」です。

添加する酢酸菌が、キノコの形のように見えることから紅茶キノコという名前がつきました。

紅茶「キノコ」という名前ですが、実はキノコが入っていません。

一口含むと、リンゴ酢のような味が口の中いっぱいに広がります。

では、その紅茶キノコがどうしてダイエットに効果があると思われているか。

その理由として、以下のようなものが挙げられます。

1.発酵食品なので、整腸作用がある

2.栄養価が高いので、置き換え食としても優秀である

それでは、1つずつ解説していこうと思います。

 

1.発酵食品なので、整腸作用がある

紅茶キノコは前述の通り、紅茶に砂糖を加え、酢酸菌を添加して発酵させた発酵食品です。

発酵食品には、腸内の環境を整える働きがあります。

そうすることによって便通が促進され、老廃物の排出をスムーズに行うことが出来ます。

ダイエットをする上では、老廃物の排出が欠かせません。

何故なら、老廃物がスムーズに排出されず、身体の中に溜まっている状態では、痩せにくい体質になるからです。

老廃物が体内に滞留していると、エネルギー消費が上手に行われません。

つまり、代謝機能が落ちるのです。

老廃物とは、あなたの身体の中での役割を終えた物質です。

身体にとって老廃物は不要なものであり、有害になります(だからこそ、老廃物は体外に排出されるのですが)。

紅茶キノコの持つ整腸作用によって、「痩せにくい体質」になる原因である老廃物の排出を促してくれます。

この場合で言う老廃物とは「便」の事です。

つまり、紅茶キノコを飲むことで便通を良くする事が出来るのです。

便の排出は、身体全体の「老廃物排出」において、大きな割合を占めます。

もちろん、便を排出するだけで、老廃物排出の全てが賄えるわけではありません。

しかし、便として老廃物を排出することで、「痩せにくい体質」になることを防いでくれます。

紅茶キノコの持つ整腸作用が排便を促し、老廃物を排除する。

そのため、紅茶きのこは「ダイエットに効果的」と言われているのです。

 

2.栄養価が高いので、置き換え食としても優秀である

紅茶キノコは、材料である砂糖と酢酸菌による発酵によって、栄養価が高くなっています。

また、発酵食品全体に言える事ですが、その栄養素が身体に吸収されやすいです。

何故なら、菌の持つ分解作用によって、食品内の栄養素があらかじめ分解されているからです。

そのため、発酵食品はダイエット中においても「栄養をしっかり摂る」という意味において効果的だと言われています。

紅茶キノコも例外ではありません。

紅茶キノコは特に、多くのビタミン類や植物性の酵素(ファイトケミカル)が含まれています。

そのため、栄養補給の補助として、また、置き換え食としても十分な働きをしてくれます。

ダイエット中は、食事制限をしているためか、栄養が偏り気味になります。

紅茶キノコをサプリメントのように飲むことで、栄養の偏りを改善できるのです。

 

以上の事から、紅茶キノコがダイエットに効果的と言われ、「紅茶キノコダイエット」が流行したのでしょう。

紅茶キノコの飲み方、作り方、注意点

前項にありますように、紅茶キノコにはダイエット効果があることがお分かり頂けたかと思います。

実際に、「どうやって紅茶キノコを飲めば飲めばいいのか」というと、2つの方法があります。

・購入する

・自作する

紅茶キノコを購入することによって、自作する手間と時間を短縮することが出来ます。

値段はまちまちですが、べらぼうに高い値段というわけではありません。

近頃は、紅茶キノコは「コンブチャ」という名前で呼ばれ、販売されているそうです。

市販のものだと、当然味が美味しく作られています。

しかし、私としては紅茶キノコを「購入」していただくのではなく、「自作」していただきたいと考えています。

何故なら、市販されている紅茶キノコは、どのような加工方法で作られているか分からないからです。

含まれている添加物には、どのようなものが入っているかも分かりません。

老廃物を排出するために購入した紅茶キノコを飲むことで、体内に有害物質が入ったら、元も子もないですよね。

なので、あなたには紅茶キノコを自作して頂くのがベストだと考えています。

確かに、紅茶キノコを自作すると時間と手間がかかります。

しかし、紅茶キノコを自作する時間と手間をかけたとしても、本物の効果を味わっていただきたいです。

それほど、市販品と自作品の効果には大きな違いが出ます。

では実際に、どのように紅茶キノコを作れば良いのか。

非常に簡単です。

「紅茶に砂糖を混ぜて、酢酸菌を添加し、寝かせるだけ」

それだけで紅茶キノコが作れるので、是非ともやっていただきたいと思います。

寝かせていた紅茶キノコから微炭酸が出ていたら完成です。

完成までの日数は、地域や季節によっても大きく変わってきますので、一概に言えません。

作り方の注意点ですが、加工の途中で雑菌が入らないように注意が必要です。

そのためにも、紅茶キノコを作る容器を煮沸消毒をしてください。

沸騰したお湯に10秒程度入れるだけで結構です。

そうすることで、雑菌が入り込む余地を限りなく少なくする事が出来ます。

紅茶キノコダイエットの効果と実践方法 総括

今回は、紅茶キノコダイエットの効果と実践方法について講義をしてきました。

紅茶キノコの持つ整腸作用が、老廃物の排出を促し、痩せにくい体質になることを防いでくれるのです。

また、栄養素にも優れているので、置き換え食としてもかなり優秀です。

余裕がある時は、是非とも自作してみてください。

レオナ

コンテンツ一覧へ